先輩からのメッセージ

15年前にアメニテイインターナショナルの斡旋で、サンフランシスコ市内の日本レストランに就職した鮨シェフが、2006年にサクラメントで開催された、「全米Sushi Master]」で優勝し、全米のテレビで放映されたり、多くのマスコミでもとりあげられ、一躍スターになりました。

プロフィール

プロフィール
氏名 堀 剛(39)
家族 妻・子供3人
勤務地 ソノマ(カリフォルニア)勤務2年半

海外・米国を選んだ理由:

海外で日本食の評価が高いと話題になっていたので、実際に現地でのお客様の反応をみてみたかったこと、海外でのさらなる日本食の発展に貢献したいと思いました。
異文化の中で日本食を通して日本の良さを伝えることは非常にやりがいのある仕事だと思いました。

アメニテイインターナショナルを選んだ理由:

非常に経験が豊富でとても信頼できると思いました。とにかく親身になって相談に乗って頂き、適確なアドバイスをしてくださいました。

日本国内で、ネット等でいくら情報を集めても、実際に自分が現地で体験するのとは大きく違いました。渡米前に準備すべきことや心構えを事前に学ぶことができました。

計画から実現までの期間

子供がおりましたので、約2年かかりました。
あまり不安はありませんでした。コンサルタントでアドバイスを受け、インターンシップにも行きましたので、段階的に準備する事ができました。
家族とは何でも話し合うよう心掛けました。

実際の勤務について

思いのほか早く現地になじむ事ができました。

将来の夢

日本食は奥が深く、まだまだ沢山の可能性を秘めていると思っています。海外ではまだ認知度の低いものをもっともっと紹介してゆきたいです。

夢と現実はなかなか同じにはなりませんが、焦らず一歩ずつ進んでいけば、道は開けて行くものです。
快適な生活を過ごしております。

プロフィール

プロフィール
氏名 清藤 英三(34)
家族 妻・子供1人
勤務地 サクラメント(カリフォルニア)ビザ申請中

海外・米国を選んだ理由:

日本の厳しい労働環境から、米国で人間らしい自分の時間を持ち、経済的にも日本では実現出来ない所得水準を努力し得られると先輩から聞いたため。これから生まれてくる子供にも良い生活環境を期待したいため。

アメニテイインターナショナルを選んだ理由:

海外に就職するにあたり、不安が沢山ある中、自分の求める情報を的確に提供頂き、長年の実績に基づいた、きめ細かいコンサルタントで信頼感が得られた。また7年前にここを利用し米国に渡った先輩からの評価も高かったので安心出来ました。

計画から実現までの期間

ビザも間もなくとれ、2ヶ月後には赴任予定ですが、ここまで来るのに約8ヶ月でした。

将来の夢

丁度、結婚も視野に入り日本では得られない自分の人生の時間と将来の安定した収入を実現するために米国を選びました。
また、生まれてくる子供の教育も考え、伸び伸びとした何事も大きい米国で育てて行きたいと考えました。
また、何よりも和食・鮨が世界遺産に認定され世界中に広がりつつある中で、鮨を通じて米国の代表する都市・サンフランシスコでアメリカ人をはじめ世界各国の人達を、食を通じて日本文化を知り鮨の喜びを伝える使命に賭けてみたいと思っています。

インターンシップを経験してよかったこと

1週間の短い期間でしたが、どのような店か、どのような業務内容か、働いている人達とのコミュニケーション、店で使っている食材、街の環境、経営者との面接など多くのことを自分の目で確認できたので安心した。 
また、推薦されたサンフランシスコの会社は創業25年以上で安定した日本人の経営会社で安心しました。
インターンシップで現地の先輩達の生き生きとした働き方を見て短い期間でしたが、先輩達と一緒に働き、生き甲斐感じました。

お問い合わせ・ご相談は電話対応・メールについては年中無休・08:00−22:00 いつでも対応します

TEL 090-3217-1327
tk@amenity-jpn.com